歯科の先生登場!

さて、6月から報告が飛んでしましましたが、7月、8月ともに活動をし、9月はいよいよ雨森先生が来られる日!

患者さんもだんだん私たちの活動のスケジュールが分かってきたらしく、先生に会えるのを楽しみにしてる様子。


ところが!!
なんとなんと。台風が先生の飛行機を阻んでしまい・・・雨森先生はトライするも、乗り継ぎの上海であえなく足止め。
結局、これませんでした。


でも、ここに素敵なヘルプが!
歯科の先生がいらしてくださったのです!
感動!!


みんな、歯科の検診なんてもう初めて。
歯が汚いから恥ずかしいとか歯が抜けてかけてるからもういいとか(笑)
手で口を隠して、恥ずかしがること!
それでも、先生の検診を受けて、歯磨きをもらって。歯を磨く習慣が、日本ほど根付いていないカンボジア。


歯科の活動も潜在的な需要があるものと思われます。
プライマリケアを続けていこうという私たちの活動にはぴったり!
先生、また次もきてください。


そういえば・・・だんだん保健センターが綺麗に。
ここ最近の与野党の攻防で、保健センターの予算がアップされたとのことですが、私たちの活動で保健センターの収入も増えているようで、備品がだんだんバージョンアップしてきていました。
嬉しい限りです!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。